エステ・リラクゼーションメニュー


筋膜フェイシャル

細部の表情筋をオールハンドでほぐし流し、可動域を広げ、

柔軟な筋肉を取り戻します。

皮下深部にある、筋・筋膜は、身体の土台となる役割をしています。

表情筋は、骨格筋のように両端が骨についておらず、直接皮膚についているものが

多いため、筋・筋膜の凝り、癒着、弛み、萎縮などが顔の印象や肌のトラブルに密接に関係してきます。

筋・筋膜の柔軟性を常に保つことで、老化やトラブルを予防、改善し引き締まった

小顔、美肌にします。

60分  5,400‐


アンチエイジングフェイシャルエステ

年齢により下垂して筋肉に癒着した皮膚を剥がして

       元の位置に戻して定着させていきます。

   頬の弛み、二十顎、ほうれい線、眼瞼下垂など効果的です。

 

背中、首、フェイシャル

 

45分   3,780‐


筋膜腸腰筋ストレッチトリートメント

腸は第二の脳(セカンドブレイン)

腸は独自の判断で動く唯一の臓器です。

 

自律神経も腸をコントロール

 

は脳に支配されない、ある意味独立した臓であるため、

直接アプローチすればストレートに結果を出すことが出来ます。

腸をダイレクトに施術する事はもちろん、腸を支える骨盤や、

蠕動運動に関わる仙骨にもアプローチし、

腸が自ら動く力を高めていきます。

 

便秘・むくみの改善・血液・リンパの流れを促進・免疫力UP

新陳代謝UP・精神の安定・ウエスト・下腹部のサイズダウン

くすみ改善・蠕動運動の活性が期待できます。

 

効果・効能には、個人差があります。

 

腸、筋肉、骨盤へのトリプルアプローチ

身体の中心に働きかけて状態を整え、身体のポテンシャルを引き出す施術です。ポッコリお腹やヒップのたるみ、足のむくみを解消し腰痛や姿勢にも効果的

 

背中、臀部、大腿部、腹部

 

   60分        8,640‐

  3回コース          23,000‐

(1回 ‐940‐ お得になります)

 続けての施術をお勧めします。

筋膜腸腰筋ストレッチトリートメント注意・禁忌事項

 

皮膚疾患のある場合

日焼け直後

発病している(発熱)

伝染病の場合

食事直後(2時間以上経過していること)

生理中

妊娠中

内臓疾患

極度の疲れ

婦人科系疾患の方

脂肪吸引後の方

 


頭筋膜リリース連鎖トリートメント

足先から頭皮までの筋膜にアプローチ

 

アナトミートレイン(筋筋膜経線)に着目したPBS独自のオールハンド手技

美・健康の根本である血行にアプローチ!

頭筋膜がほぐれることで、リフトアップの即効性・持続力が高まります。

 

アナトミートレイン(筋筋膜経線)とは筋膜・筋肉の繋がりを表します。

 

施術個所

足先、ひざ下、肩甲骨、デコルテ、首、頭皮、フェイシャル

70分(炭酸パック付き) 10,800‐


ホットストーン

温めた玄武岩を使用し、遠赤外線効果で身体をトリートメントしていきます。リラクゼーション効果も高く体の深部から、筋肉の緊張を和らげ代謝を高めます。冷え性の方や、女性にとてもお勧めです。

 

70分(全身)  8,316‐


よもぎ蒸し

信州産乾燥よもぎのみ、100%使用

よもぎを煎じた蒸気を体全体に浴び、皮膚や粘膜から吸収する方法

冷え性や、生理痛などにおすすめ。

 

30分   2,700‐

40分   3,456‐


リフレクソロジー

足には全身の臓器や器官が反射投影され、この反射区を刺激する事により体の機能を促進し、自然治癒力を高めます。足の疲れはもちろん、全身の疲れにもおススメです。

 

           25分   2,700‐

      35分   3,780‐

      50分   5,400

 


むくみケア

ひざ下のむくみが気になる方

老廃物を流してむくみ、疲れを除去していきます。

 

45分   4,860‐


お手軽コース

2種類のパックからお選びいただき

デコルテ・首・頭皮・フェイシャルをほぐします。

 

 

ヒト幹細胞培養液配合マスク   30分 3,000‐

    炭酸パック      30分 2,500‐






禁忌事項                                     注意事項

内科的疾患(発熱、腫瘍、重度糖尿病、結核など)                  食事直後

各種外傷(傷、腫れがある)                            日焼け直後

皮膚疾患                                     打ち身などのあざ(顔、首)

伝染疾患                                     ニキビ(重度)

関節炎                                      美容整形の経験のあるかた

慢性障害(椎間板ヘルニア、腰部捻挫など)                     極度の疲労

歯の矯正中の方                                  妊娠中

 

以上の症状のある方は、主治医の許可をいただく場合がございます。          以上の症状のある方はお断りする場合がございます。